システ / ラブナダム / ロックローズ Cistus ladaniferus SD/DO leafy branches


抽出部位: 葉の付いた枝

特性成分: α-ピネン、ボルニル・アセテート、ビリジフロロール、レドールなど

 

ニカワや樹脂のような浸出液で覆われている葉の付いた枝から抽出されるエッセンシャルオイルです。独特の香りがします。また、長く香りが残ります。

 

  • 止血作用があります。
  • 優れた瘢痕形成作用 があります。
システ / ラブナダム / ロックローズ

正しい使用法


少量使用します。

   飲   用   皮膚塗布   芳 香 浴 
 大  人  ★★★ ×
 子  供 × ★★★ ×
★★★ =最適です
★★ =適しています 
=可能ですがすすめられません
× =適していません

<ひび、あかぎれ>

システ1滴、真正ラベンダー10滴を10mlの植物油(ヘーゼルナッツ油など)に加えて塗ります。

 

<切り傷>*日常よくある軽度なものに限ります。

綿棒などに1滴垂らし、傷に塗ります。

 

<切れ痔>

システ1滴、サイプレス2滴を小さじ1/4の植物油に加えて塗ります。

※出血がない場合にはシステは用いません。また、応急処置ですから必ず医師の診察を受けてください。