レモン Citrus limon SD/EXO peel


抽出部位:果皮

特性成分:リモネン、β-ピネン、γ-テルピネンなど

 

レモンの果皮を圧搾して得られるエッセンシャルオイルで、さわやかな香りが気分をリフレッシュさせます。

 

肝臓の働きをよくし、疲労回復に優れていると言われています。

蜂蜜との相性は抜群で、ヨーグルトなどに加えると美味。健康のためだけでなく、アイディア次第でお料理やお菓子をよりおいしくします。

 

  • さわやかな香りが心身をリフレッシュさせます。
  • 肝臓の働きをよくして疲労回復を促します。
  • 子供の肝機能や免疫機能を刺激し、心身ともに健康を増進させます。
  • 血液をサラサラにします。
  • 空気を清浄にします。
レモン

正しい使用法


成分を有効活用するには飲用と芳香浴が最も適しています。 

   飲   用   皮膚塗布   芳 香 浴 
 大  人  ★★★ × ★★★
 子  供 ★★★ × ★★★
★★★ =最適です
★★ =適しています 
=可能ですがすすめられません
× =適していません

<疲れやすい方、風邪をひきやすい方に> 

プレーンヨーグルト1人分に、蜂蜜(好みの量)とレモンを1~2滴入れて食べます。 

さわやかな香りが心身をリフレッシュさせます。子供はレモンを1滴にします。 

 

<風邪の予防> 

シベリアモミ、レモンで芳香浴を行います(基本は 1:1 の割合でブレンドしますが、お好みに合わせて比率を調整してください)。 

 

 <食べ過ぎ、飲み過ぎによる肝臓の疲労> *大人のみ

ペパーミント1滴、レモン1滴、ローズマリー・シネオール1滴をティースプーン1杯の蜂蜜または角砂糖に垂らして1日2~3回飲みます。 

 

<過労時> *大人のみ

シナモン1滴、ラヴィンサラ1滴、レモン1滴をティースプーン1杯の蜂蜜または角砂糖に垂らして朝飲みます。 

 

<乗り物酔い> 

子供: レモン1滴をティースプーン1杯の蜂蜜または角砂糖に垂らして飲みます。 

※大人はジンジャー1滴、ペパーミント1滴をティースプーン1杯の蜂蜜または角砂糖に垂らして飲みます。 

 

<スポーツを行う前のウォーミングアップ> *大人のみ

シナモン1滴、レモン1滴をティースプーン1杯の蜂蜜または角砂糖に垂らして飲みます。 

 

<脚のむくみ・下肢静脈瘤> *飲用は大人のみ

サイプレス5滴、ラバンジン5滴、ローズマリー・シネオール5滴、ビターオレンジ・リーブス5滴を20ml のヘーゼルナッツ油に加えます。数滴を手に取り、ふくらはぎをマッサージ(足首から膝の裏に向かって)します。朝晩行います。 下肢静脈瘤の場合は、サイプレス1滴、レモン1滴、ローズマリー・シネオール1滴をティースプーン1杯の蜂蜜または角砂糖に垂らして1日3回、3週間飲むとより効果的です。 

 

<台所の衛生管理に> 

レモンを台所用洗剤(100ml に対して 1 滴ぐらい)に入れて使うと、食器やまな板などを清潔に保つ

のに役立ちます。魚を切った後に臭いが気になるときにおすすめです。

備考


レモンは水蒸気蒸留せずに果皮を圧搾して得られるエッセンシャルオイルで、正確にはエッセンシャルオイルではなく、エッセンスと言います。 水蒸気蒸留して得られるエッセンシャルオイルに比べて酸化しやすいので、開封したら冷暗所で保管し、3 ヶ月ぐらいで使い切りましょう。ツンと鼻を刺すような不快な臭いがしたら酸化している証拠です。


また、レモンに含まれる色素や、フラボノイドなどの不揮発性の物質が、ビンの底に沈澱する場合があります。異物と間違われることがありますが、もちろん品質にはまったく影響はなく、天然のエッセンスたる所以です。